矯正歯科ガミー治療

矯正歯科でミニスクリ使って

矯正歯科でのガミースマイル治療

笑うと歯茎が見えてしまう状態の事を、ガミースマイルと言います。歯茎が見えていても身体機能に問題は起こりませんが気になる場合は矯正歯科で原因に応じた治療を行います。この治療において、ミニスクリューという矯正用のインプラントを用いる場合があります。全てのガミースマイルの症例において有効な手段ではありませんが、ミニスクリューで前歯を持ち上げる事で綺麗に症状が改善した症例も多数あります。歯茎が見えてしまう原因は何なのかは、矯正歯科で診察を受ければ判ります。場合によっては外科手術が必要になる事もありますが、治せない症状ではありません。

ガミースマイルも治ります。

笑うと歯茎が目立つガミースマイルによるコンプレックスも矯正歯科で解決できます。審美的な問題だけでなく歯茎が露出していることにより乾燥しやすく、歯肉炎などのトラブルにもなりやすいです。人間の笑顔は笑った時に見える白く健康的な歯が重要であり、歯茎はあまり露出しないほうが美しいと言われております。歯茎が見えることによりコンプレックスになりあまり笑わず内向的な性格になる方もいらっしゃいます。そのくらい白い歯で笑えるということはかけがえのないことであり、性格にまで影響してしまうものであります。矯正歯科でガミースマイルを解決し素敵な笑顔を手に入れてみませんか。

↑PAGE TOP